住まいをメンテナンス

住まいの換気を適度に行う

住まいの中の嫌なカビ

快適に生活をしていくためには、住まいを衛生的に保つことが必要になります。中でも、家でのカビの発生は日常茶飯事の問題になっています。あらゆるところに発生する可能性が潜んでいるのです。例えば、外気と内気の温度差によりできる結露はカビ発生の原因にもなっています。また、洗面所のマット、お風呂場の石鹸かす、エアコンや加湿器の中、押し入れや皮革製品など繁殖しやすいところがたくさんあります。それによって、アレルギーを引き起こしたりして、健康を害することがあります。常に湿気がこもらないように換気をしたり、除湿機を使うなど、注意して、快適な住まいを保ちましょう。

換気で住まいのカビを防ぐ

快適な生活をするためには住まいのメンテナンスは重要です。メンテナンスを行わないと傷んだりカビが生えたりする可能性が高くなるのです。まず重要なことは換気をよくすることです。風を通さないと湿気がこもりやすくなり、カビが生えやすくなります。こまめに窓を開け、風を通すようにしましょう。この時に大切なのは、複数の窓を開けることです。一か所だけでは空気の動きがあまりなく、換気の効率が悪くなります。また、シロアリは住まいの柱や土台を食い荒らすため、寿命が短くなってしまいます。最近ではあらかじめ薬剤などを使用することも多くなっていますが、定期的にチェックをすると安心です。

住まいのカタログ情報