住まいをデザインする

住まいのカタログを参照

住まいのカタログで選ぶ

自分の住まいを建てようと思うときは、紙媒体の情報を見るのも一つの方法です。各ハウスメーカーや工務店では、注文住宅のカタログを出していて、インターネットなどでも請求することができます。各社を取り寄せることによって、ある程度自宅で検討することができます。その中には、間取りだけでなく、設備や材料なども出ています。そこで、気になるメーカーをピックアップして、実際の建物がある住宅展示場に足を運ぶのがよいでしょう。事前に調べておくと、展示場も効率よくまわることができます。自分の理想の住まいを考える際、まずカタログを見て検討するとよいでしょう。

住まいのカタログとは

住まいのカタログとはハウスメーカーが出しているもので、サイトを通じて資料を取り寄せることのできるものです。近代的なデザインと次世代を予想させる優れた設備を備えた住まい作りとなっています。今までは平屋建てか2階建て当たりのものが主流でしたが、3階建てや5階建てのものまで可能となって来ています。構造躯体の分かりやすいイラスト入りの表示や説明、実際に施工されたサンプル写真やCG画像も掲載されているので、実感あるものに仕上がっていて興味が持てます。カタログは住まいの空間作りの上でのアイデアや暮らしをイメージする助けとなる情報が満載のものです。

住まいのカタログ情報